? かなやま幼稚園では 幼稚園内に専用の給食調理室を完備し、専属の管理栄養士、調理師による家庭的なメニューの給食を提供しています。

知育・体育・食育と言われるように 成長期の園児には、バランスのとれた多くの栄養が必要です。 各行事毎に ちらし寿司だったり、デザートがお月見団子だったり、中華、スパゲティ、うどん、煮物などなど盛りだくさんです。 園内の給食施設で調理し、調理師さんが部屋まで運んでくれます。 お味噌汁は火傷すると危ないので担任が盛り付けます。 大きくなるとクラスのお当番が配膳のお手伝いです。 好き嫌いは多くが生活習慣の中で生まれた産物です。みんなで同じものを食べる事により徐々に沢山の種類の食べ物を食べられるようになります。小学校に進学する頃には好き嫌いはほとんど無くなっております。友達と同じものを食べるのもひとつの喜びではないでしょうか? (*´∀`*)  

また、最近ではアレルギー体質の子どもさんもいます。 管理栄養士さんとひとりひとりについて話し合い、場合によっては自宅から代用品を持参して頂いています。

又、月に1度はご家庭の愛情たっぷりの手作りお弁当の日を設けています。いろいろ工夫を凝らしたお弁当を見ることが出来ます。