donngurinomori 009 donngurinomori 001 donngurinomori 002 donngurinomori 003 donngurinomori 004 donngurinomori 005 donngurinomori 006 donngurinomori 007 donngurinomori 008

 

 

 

 

 グランドの東側に、かなやま幼稚園のどんぐりの森?があります。 木の遊具があったり、子どもたちが好みそうな遊び場をつくりました。 昔おばあちゃんの家で見たことがありますか? 井戸水のポンプ。 水が冷たくてとても気持ちがいいです。 五月には、竹の子が(^^♪顔をだします。 子どもたちの背の高さより大きく伸びたたけのこと背くらべです。 季節を感じながら、自然の中でのびのびと遊ぶことができます。 このどんぐりの森は子どもたちに 『自然の中でいろいろな事を経験させたい』 と理事長先生のひと言でスタートし、いろいろなものを広げていきました。 子どもたちはそんなどんぐりの森が大好きです。?

 給食のお母さんが、調理室で朝 9時から給食の用意をしてくれます。この間のメニューはドライカレーでした。朝からプンプンにんにくの臭いがしていました。給食が楽しみで(^^♪楽しみで。 玉ねぎも大量に刻んで、色づくまで大きいフライパンで炒めていました。大きなフライヤーで揚げ物をしたり、大型のオーブンで魚を焼いたり、フードプロセッサーでゆでたまごを刻み、カラッと揚がった魚のフライの上にタルタルソースにしてかけてみたり。管理栄養士さんがたててくれた献立を、調理員のお母さんが心を込めて子どもたちのために、おいしい給食を作ってくれます。 毎日が本当に楽しみです。

kyuusyoku 001 kyuusyoku 002 kyuusyoku 003 kyuusyoku 004 kyuusyoku 005 kyuusyoku 006 kyuusyoku 007 kyuusyoku 008kyuusyoku 009

 幼稚園にかわいいひよこが誕生しました。 自力で誕生したひよこが七羽。 一羽はくちばしで卵の殼をつついただけでした。小さな命が消えてしまいそうだったのを、いつも鳥達の世話をしてくれている先生が自宅に連れて帰り 育ててくれました。 夜中に何回も起こされたそうです。 今では、先生の手の中に自分から入ってくるようになったそうです。かわいいですね。(*´∀`*)